母帰る - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » 母帰る

 母帰る

実家からハハが来て、泊まって、帰った・・・・のだが

ベランダより・今日の富士山
1日で普段の10倍喋ったような気がする。( ̄∇ ̄;)


母が来るや寝床に引きこもりのアイに対し、ちびは母を監視しつつ、監視しつつ・・・・寝た。
ちび、普通の寝相


今朝知ったが、夕べちびは母のふとんにするりと潜り込んだんだそうな。
でもしばらくすると、「あ、間違えた」という感じで出て行ったんだそーな。

母、曰く、「昔の家だし、どっか隙間あったんだろうねぇー。子供の頃は
朝起きると、冬なんかふとんの上でどこかの知らない猫が寝てるの

・・・・・おおらかというか。( ̄_ ̄;)


しかし、アイは一晩ぐらいじゃ全くよその人には慣れなかった。
まだいる・・・
いや。


まだいた・・・
そろそろね。


あ、いなくなった
うん、帰った。


お客帰宅歓迎♪
そおね。


幸せなら態度でしめそうよ
アイ・・・・・少しは猫かぶれや。

 

コメント
非公開コメント

出遅れましたが・・・
うちも昔の家

ある夏の夜、胸の上に乗ってきた子が唸っている
「どうしたの?仲良くね。。。」と目ボケ眼で仲裁しようと見たら、知らない猫が私の上にいて、怒られていたのはうちの子だったです

笑い話ですが・・・情けないうちのボクちゃんe-350

2012-01-07 20:36 │ from MARICA

◆kanaさんへ
>アイちゃんは、引きこもっている時はご飯は食べないんですか??
普段は食べません。が、今回は長時間ゆえ、それとこれは別って感じで姿を現して食べました。
(母は初めて目にするアイの食べっぷり、スピードにたまげておりました)

2012-01-05 18:21 │ from mirura Edit

ふとんの上で知らない猫が寝てる!
ホント、昔って大らかだったんですね~
猫も「あそこにいいふとんがあるのよ♪」て感じだったのでしょうか(^^;)

アイさん・ジェリーさん各々個性が出てておもしろいです。
猫何枚被ればいいんでしょうね~。

2012-01-04 21:59 │ from チーたま

◆せんこさんへ
すみません、写真一枚のあまりにつまらない記事だったので、引っ込めてしまいました(^^;)
もう一枚、なんか撮って追加して出します。

おっとはまだ九州です。そういえば、いつ帰ってくるんだろう?

2012-01-04 21:35 │ from mirura Edit

「さぶさぶ」の記事はいずこ~~

猫血中濃度低下中のパパは帰ってきたかな?

2012-01-04 21:25 │ from せんこ

アイちゃん,お帰りなさい(リビングに)。
ちびちゃん、お帰りなさい(飼い主の寝床に)。
それぞれの接客(?)スタイル、面白いですねえ。
女は、話の切れることのない相手ならば
起きている限りしゃべり続けることができる生き物。
存分にお話できてよかったですね。

ちなみに我が家の猫は基本、ほとんどの人に懐くのですが、
これまで3人だけけして近寄ろうとしない来客がありました。
みな自称「猫ちゃん大好きなのよ、私!」な人でしたが、
社交辞令などとは無縁の猫なれば、どういった理由であったのか
ちょっと黒い興味が湧いてしまいました…(^^)

2012-01-04 20:40 │ from mayu

  >アイ・・・・・少しは猫かぶれや。
  たしかに~(笑) 
  表情からすると まだ警戒態勢を解いてない様子ですね♪  

  Gerryたん ふとんにするりと潜り込んでしばらくして「あ、間違えた」
  というのも面白いですね~♪

2012-01-04 20:07 │ from mamesibori Edit

明けましておめでとうごさいます☆☆
今年もblogを楽しみにしています。

猫も性格色々ですよね。

朝起きると知らない猫が寝てる生活。
オートロックでガチガチに施錠されているマンション生活をしている身としては、そういうゆるく暖かな感じに憧れてしまいます。

2012-01-04 19:43 │ from PINK

「アイ、少しは猫かぶれや・・」

いいなぁ、ミルラ様のセリフ。

好きだなぁ。

2012-01-04 18:01 │ from ヨゴ

アイちゃんの「帰った?」表情、いいですねー

いつもの10倍のお喋り、よーくわかります
夫と二人、あとは猫って家族構成ですとねぇ、、、

2012-01-04 16:59 │ from ぱせり

朝起きると、知らない猫がふとんに・・・・
びっくりしちゃうけど、ちょっと楽しいですよね♪

姐さん、今年もお客様熱烈不歓迎ですね(笑)
お母様が、姐さんの大好物を持っていてもダメなのでしょうか?

2012-01-04 16:09 │ from エンドラ

アイ姐さん、
お疲れ様でした。
うちにも以前超人見知りニャンコが
いたので、すごくわかりますよ。

ちびちゃんは、精一杯歓迎したのね。

それにしてもお母様のお話はステキです!。

2012-01-04 10:54 │ from REI

ちびちゃん、監視しつつも寝相はいつも通りっていうかなんていうかw

素朴な疑問です。
アイちゃんは、引きこもっている時はご飯は食べないんですか??
それとも、それとこれは別♪って感じで、姿を現して食べるのでしょうか。。

2012-01-03 23:49 │ from kana

mirura さま。アイぷ~とジェリたんの対比が面白いです。v-22

2012-01-03 20:04 │ from la chatte noir Edit

素晴らしく、熱烈不歓迎なんですね~^^;

2012-01-03 19:55 │ from talata

猫それぞれですね…。

我が家に年末に母が泊まった時。
兄さん(茶トラ)は、一応愛想をしました。一年ほどいっしょに住んでましたし。でもなんと!食べた物オールリバース。
一晩に、3回食べて3回とも。翌朝も。慌てて病院に連れて行きましたが、異常なし。「精神的なものかなー」と…。

隠れるのは悪いなと、空気を読んだばっかりにこんなことに!
ちなみに、おチビのほうはへっちゃらでした。

2012-01-03 19:40 │ from ラミー

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ