をみなごに時ながれ - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » をみなごに時ながれ

 をみなごに時ながれ

おっとが彦根で撮ってきた小豆(旧桃)の写真を見た時、思った。

もちろん、成長し目の色は変わり、毛づくろい完璧になったけれど
小豆

なぜだろう?うちにいた頃と変わらないように見える・・・・と。

桃
きっとどれだけ時間が経とうと、私は小豆に桃だった頃の面影を見出すのだろうなあー。


それにしても、今週に入って急に涼しくなってしまった。


メッシュ&タオルから、ボア毛布へ
アイはもうハンモックで風に揺られることを好まず、


キャットタワーから、miruraの布団の中へ
ちびはキャットタワーのてっぺんで眠るのを止め、


左下に富士山
バルコニーからは、真夏だとどんな快晴でも曖昧だった富士の輪郭が見えるようになった。


遂に秋になったか・・・・・


今朝はもう、ちびを暑いとは思わなかった。
特技・マウス封じ
ただ、重い


ブラウニングも好きだが、三好達治も好き(結構好きだった、教科書に載ってた詩)

 

コメント
非公開コメント

桃小豆ちゃん、大きくなりましたね~
成長した姿を見ても、小さかった頃の面影を見出すというのは、
やはり、育ての親ということなのでしょうか・・

最後のちびちゃん、最高ですね!
ふわふわの毛皮の感触・・・あー、いいですね♪

2012-10-01 21:57 │ from エンドラ

ブラウニングの詩は、確か
「赤毛のアン」のラストにも出て来ましたね。
英語詩原文って、一見簡潔に見えます。

教科書の詩のチョイスって、割と絶妙なのがあったりで、
挿絵も良くてセットで記憶に残ってたりします。

小豆ちゃんが大きくなっても小豆ちゃんと判るのは、
手塩に掛けた娘さんだからでしょうか・・・。
もうすぐに、三好達治の詩の娘さんの年頃のような、
お姉さん猫になりそうですね。

2012-10-01 08:01 │ from mewts Edit

  Gerryたんがmiruraさまを温めている?
    好きで好きでたまらないんでしょうか♪♪ いいなぁ~e-266

2012-09-29 16:02 │ from mamesibori Edit

いいですね。
秋は食欲もりもり、てんこ盛り。
でも心はちょっと立ち止まる。
夏の暑さから逃れ、一休みですね。

夕焼けに見える富士山、素敵です。

腱鞘炎になっちゃいますよ(~_~;)

2012-09-29 15:22 │ from REI

桃ちゃんだった小豆ちゃんと
いつも密に一緒にいたのはmiruraさんでしたから

2012-09-29 09:40 │ from marika-

本当に小さかった桃小豆ちゃんを、育ててくださった
miruraさんだからこそ、成長した小豆ちゃんを見ても
当時の面影を思い出されるのでしょうね。

人間もわが子が大人になって、頼もしくなっても
根底の愛情は、ミルクを飲ませおむつを替えていたときと
同じだと思います。



2012-09-29 05:46 │ from ふう

オチがいい!

にやっと、笑えるオチ サイコーです

2012-09-29 02:23 │ from みっちぃ

趣味で合唱団に所属しているのですが、
「甃の上」・・・今練習している曲です。

萩原英彦 「抒情三章」 のなかの1曲です。
美しい女声合唱曲なんですよ。
日本語の美しさをかみしめながらうたっています。





2012-09-28 23:13 │ from かうあ Edit

最後のオチに笑ってしまいましたw
あとはどうやって左片手で撮影できたかが気になりまっす^^
シャッターは右ですよ・・・ね?

2012-09-28 22:36 │ from Mr2

ジェリたん…。

mirura さんにぴとっ。

可愛い。

2012-09-28 21:10 │ from la chatte noir Edit

うちの子にゃんの特技は、PCの連弾(片方は私)です。。
仕事にならんっ。

2012-09-28 17:59 │ from biumi

三好達治のこの詩、良いですね。

手塩にかけた桃ちゃんがやんちゃな小豆ちゃん
となったこと、本当におめでとうございます。

短い秋の美しさをしみじみ感じさせてくれる今日の
写真も記事も、とても素敵です。

2012-09-28 16:49 │ from yoko

本当ですね
日本語って豊かですよね
私は小説は大好きなんですが、詩には興味が
持てなかったんですよ
ちょっと読んでみたくなりました



2012-09-28 16:43 │ from ぱせり

日本語とは本当に豊かな表現力と美しさを持つ言語ですねえ…>タイトル

我が家の猫も布団入りをしました…が、
どうもまだ暑かったようでして、きっかり10秒で脱出^^;
miruraさんの桃ちゃん(小豆ちゃん)に対するお気持ち、
共感される方多いのでは?
あまりに近くで密度の濃い時間を共にしたことでのみ残る、
文字通りの面影なのでしょうね。
前記事の空の写真もルノワールの絵のようでしたが
今日はまた…北斎の浮世絵のよう…。

2012-09-28 16:30 │ from mayu

ぬくぬくのお布団のなかのアイちゃん、ちびちゃん、やっぱり猫はこうでなくっちゃ。ほんとにかわいらしい。特技マウス封じ。ちびちゃんさすが!一本!
三好達治の「甃(いし) の う へ」私も大好きです。
をみなごに花びら流れ~  桜の花が咲くころいつも思い出します。
急に涼しくなりました。体調を崩しやすい時期ですね。ご自愛くださいませ。


2012-09-28 15:36 │ from maril

こんにちは☆
ほんと朝晩涼しくなりましたねぇ~。
我が家の猫達も、ベッドの上とか、床より布の上!みたいな(笑)
あっつ…から、あったかい~に変わり、そして重っ(笑)
小豆ちゃん大きくなりましたね♪
愛くるしいお顔のまんまで癒されます。
元気で良かった。ただそれだけです☆
旦那様、お疲れ様でした。

2012-09-28 14:32 │ from はちのん

領有権を主張するちびちゃん(^ ^)

うちのねこもあっという間に布団の住人になりました。

2012-09-28 12:59 │ from あやめ

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ