青い森へ - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » 旅ゆけば~ » 青い森へ

 青い森へ

週末、帰省する母のお供で青森へ行ってきた。

青森行きが6年ぶりなら、新幹線に乗るのも6年ぶりだ。んで、

1
・・・・初めて、乗車中の乗り物のスピードのいかなるかを体感。はやぶさ、超早っ!!


2
くちゃべったり、車内販売の硬いアイスを掘削してるうちに・・・・


3
あっという間に仙台過ぎて・・・・Boom boom boom~♪


4
3時間後、もう着いた。大したたまげた~。


しかし、今回の青森行きはちょっと違った。実家へ直行せず、たまには観光しようと
みずうみ号(バス)に乗り、途中下車し、奥入瀬の景色を眺めつつ十和田湖へ・・・・


5
と思ったら、肌寒くなって、雨降ってきて、結局中止(▲酸ヶ湯


6
翌日早朝も小雨・・・・が、出発する頃になったら急に晴れてきた。(ーー;)


7
車窓の外を流れゆく景色のなんと麗しいこと!(大きい写真はこちら→


8
青森って、本当に‘青い森’なんだなーと思った。


9
蔦温泉。この青空がくやしい。


10
「リゾートしらかみ」で母の実家へ(わかる人にはわかる駅)


13
母の実家は・・・・庭じゃ変わらず花々が咲き誇り、


14
裏の畑じゃ変わらずトマトがたわわ・・・・真っ赤になって横浜へおいで~♪


12
なんか、6年前と同じ光景に、まるで時間が戻ったような。


11
周りの景色も自分が子供の頃からちっとも変わらず・・・・変わらぬことにほっとする。


15
東京へ戻る日、「こっちは24℃」とおっとにメールしたら、返信「こっちは32℃」・・・・うげ。


16
さてと。


17
結局、ほとんど観光できず、移動ばかりのうちに家路に着くことに。


18
最後に母のリクエストで、新青森駅の太宰らうめんの店でしじみラーメンを。


んで、今回、みやげは少なめ。
みやげ
鶴田のさくらんぼ        ▲鯵ヶ沢アスパラ      ▲弘前の手焼きせんべ


今回の旅の感想・・・移動が多くて、すっごく疲れた。

 

コメント
非公開コメント

◆遅いまとめレスですみませんが(汗)

青森から戻って、え、もう2週間経ったのか!と驚いております。
青森の方からの初コメントが多かったのもうれしい限りです♪

まず・・・・田舎、と言っておりますが、青森出身なのは私の両親なんです。
私は東京都出身。世田谷で津軽弁の両親に育てられました。
だから、いまだにイントネーションがたまに標準語と違うと言われる。
だから、味覚はしっかり津軽。
青森へ行くと、食べ物がおいしくて、おいしくて・・・・♪
特に、なんでコメがあれほど香り良くて美味いのか・・・・?
人生で最初にホタテ、もずくを食べたのも青森ゆえ、贅沢になってしまいました(笑)
駅のみやげ売り場を見ても、欲しいもんばっかりです!

子供の頃は、南部せんべいのミミが一番好物でしたが、
(ミミだけかじって、ごませんべの部分は残す)
今は写真の弘前の手焼きせんべが、青森のせんべで一番好物かもです。
生地がちょっとクッキーっぽくて、これがナッツと実に合うんだな~♪
これは日本全国的、いや、世界的に好まれる味だと思います。

ちなみに。以前、東京のデパートでの青森物産展に出かけた母。
この手焼きせんべい屋を見かけ、話しかけたら、「奥さん・・・青森だねヾ( ̄ー ̄)」
即、見抜かれたそうです。ネイティブの耳はあなどれん(笑)

しじみラーメン、母は青森へ行った時は帰りに必ずこれを食べていたそうです。
私は初めて食べましたが、最初のひと口を食べた瞬間は汁がしょっぱ!
でも食べ終わる頃にはしじみのだしの旨みの方が勝って感じられました。

それにしても。一番短い青森滞在なのに、一番疲労困憊。
これまでは母の実家へ直行。のんべりだらりと過ごしてたんですが、
たまには観光しようとホテルに滞在。十和田、奥入瀬を主に観光。
といっても、天候のタイミングが悪く、観光しようとしたら雨で歩き回れず、
そこを去ろうとすると天気猛烈に回復(^^;)
・・・・疲れた~~移動に次ぐ移動で。青森は結構広い。

母、曰く、「来年は秋に奥入瀬ね。で、再来年は白神ね」
・・・・ん?・・・・ってことは私も行くのか?あっぱ(母)

しかし一度は見てみたいもんだ、満開の桜の弘前城・・・・・


◆べにさんへ
おっしゃる通り、駅は陸奥森田です。やはりわかる人にはわかりましたね(笑)
東京へ戻る前、鯵ヶ沢へ行きましたよ~。メロンを求めて。今年は遅いそうです。

2013-07-21 13:46 │ from mirura Edit

わ~。五能線、懐かしい~
といっても田舎は車生活なのであんまり乗ったことないのですが^^;
奥入瀬は11月くらいに行ったらお水がちょろちょろでorz
こういう緑の中白い水がごわーっっていうのが見たかったのに。。。
いつかリベンジしたいですっ!!
涼しげな画像に癒されました♪
ありがとうございました!

2013-07-15 20:14 │ from koro Edit

いつも更新楽しみにしてます(*゚ω゚)ノ
津軽人ですが、そのおせんべい大好きです!
スーパーで売ってるのはもっとパリパリなんですが、その「ボクッ」っとした食感が好きでお土産屋さんに地元人なのに行って買います(*゚ω゚)ノ
上コメでもありましたがピスタチオのもおいしいです!!
木造とか金木とか近いのに行った事がないので改めて地元観光したいって思いました!

2013-07-15 18:52 │ from suchbus Edit

DON!見てきました

すっごい青い空
蒼い森

観てて気持ちよかったです

2013-07-13 13:33 │ from ちょめ

うんざりするほどの猛暑で身も心も
バテバテ状態でしたが
青い森の目の覚めるような美しいお写真で
かなりの涼感を得ました。
miruraさんのお写真はいつも本当に素敵です!
食い気のわたしはいつも食べる方に目が行ってしまいますが(笑)
なにもかも美味しそうです。
しじみラーメン食べてみたいです〜

2013-07-13 12:03 │ from marika-

奥入瀬とか青森とか、言葉からして涼しげですね。
緑と渓流が本当に綺麗。
しじみラーメンも美味しそう。
関西に住んでいると、なぜか北海道よりも東北は
ちょっと縁遠いですね。
一応おいらせ、とは読めますが、青森は行ったことないので
ねぶたと合わせて、いつか行けたらと。

2013-07-13 11:27 │ from mir

ご無沙汰しております

「青空がくやしい」の文字に、思わず久々のコメントでございます。
毎年、桜の季節に東京・千葉で撮影しながら
「違うんだ・・この空の色じゃないんだ・・・」と同じく悔しい思いを
しています。
昔撮った藤崎町の八重桜。
抜けるような真っ青な空だったのを懐かしく思い出しました。

十和田は緑の季節も美しいですが
次は是非「燃えるような緋色の紅葉シーズン」にもいらしてみていただきたいな、と。
更に「行ってみたい方」が増えるのでは・・と思います。

いつも、アイちゃん、ジェリたんの美しさににこにこ拝見しています。
暑い日が続いていますのでご自愛くださいませ。

2013-07-13 10:19 │ from アリエスことにゃんままこと○○ Edit

こんにちは。

先日Gerard Butlerで初コメしたものです。
お返事いただきありがとうございました。

gerardかっこよかったですよ~♪ 
隣に彼女連れのBradley Cooperがいたのですが
二人とも似たブルーのスーツにサングラスで
彼女そっちのけで観戦していてなんか可愛かったです。
gerard butler wimbledonでググるといろいろ出てきますので
よろしければ。

青い森きれいですね。
青い空と緑の木々に赤。
色も風景も写真の構図もとってもきれいで眼福です。

いつも癒しをありがとうございます♪

2013-07-13 03:21 │ from vivcat

気持ちいい写真ですね~
緑と大きな空に伸びやかな空気を味わいました♪

2013-07-13 01:00 │ from MARICA

こちら神奈川県川崎市、毎日暑い日がつづきますが、緑が濃くてまぶしく清涼感いっぱいの写真でとお~っても癒されます。
まるで映画のワンカットをみているような日本の原風景の写真ですね♪

緑に囲まれた歴史ある温泉旅館の上に浮かぶ真っ白な夏雲や、
赤い屋根の田舎の駅の前に留まる青いトラック。
おうちの柱時計も甲子園の張り紙と一緒にいい味だしてますね。
とってもいいところですね青森、一度いってみたいです。

私は18年飼っていた愛猫を1月に突然亡くし嘆き悲しんでおりましたが、先週末ご縁があって飛行機に乗り徳島まで子猫を譲り受けにいきました。
今近くで寝ている生後4か月のサバトラ白猫との生活でようやく元気がでてきたところです。

Miruraさんのブログにも随分元気をもらいました、ありがとうございます。これからも楽しい記事を期待しますとともに、Miruraさんを応援しております!

2013-07-12 23:22 │ from kumi

PCから見れないです(T^T)

いつも更新を楽しみにしている一人です

PCだと画像が重いのか動きが止まります

前回くらいからです

とーっても悔しいのでスマホから見て、青森の風景に感動してやりました(笑)

私だけの現象でしたらお騒がせしてすみません
ただ他の猫blogは普通に見れますので一応ご報告までm(__)m

2013-07-12 21:54 │ from まりこ

  猫写真もいいけど風景写真もいい~♪ d(^-^)
  しじみラーメンも食べてみたいな~~♪♪

2013-07-12 20:52 │ from mamesibori Edit

すごい心が洗われるような風景ですね~。
田舎がない私にはとてもうらやましいです・・・

青い森。
一度行ってみたいなって思っちゃいました。

2013-07-12 20:46 │ from kana

青い森、青森。

いいですね。

何だか、気持ちがリフレッシュできました。v-46

2013-07-12 19:50 │ from la chatte noire Edit

久しぶりにコメントさせて頂きます。
当方、秋田県出身の、現在 宮城県在住の40代の者です。
いつもブログで癒されております。
当方も、犬2匹と猫一匹(アイちゃんとそっくり)の♀5歳の飼い主です。
青森行き お疲れさまでした。我が家は新幹線沿いですので
ちょうど、はやぶさで我が家のそばを通過されたのですね♪
いつもブログを拝見させて頂いて、ときどき方言が似ている
ことに、より親近感を覚えていました。
色々勉強になることも・・・春頃の桜餅の話題
大人になって、道明寺系も桜餅なんだとは知っていましたが
秋田で一般的な桜餅は全国共通だとばかり・・
疑問に思っていたのが納得解決しました。
今回の弘前の手焼きせんべい・・・大好きです。仙台駅の
フェアーでたまたまみかけて購入してからファンです。
くるみとピスタチオが♪
話題は変わりますが、アイちゃんの毛並みの種類は気性が荒いとかありますか?同じ毛並みのネコちゃんの飼い主の方とよく話しますが、何か気に入らないとヒステリーを起して
棚に飾ってあるものを下にわざと落としたり、以前は小さな人形の髪の毛を口でくわえて落下させていました(T_T)
後は私がお風呂上りに顔に化粧水でお手入れしていると
のどをごろごろしてすり寄ります。たまに化粧水舐められます。何か媚薬でも入っているのか?
すみません、長くなり<m(__)m>
犬も猫も家族同様です。我が家の猫は、犬を2匹飼ってから
会議で出かけた仙台で、道路に捨てられて、兄弟猫がダンボールから道路に出て、車にひかれて残念な姿になっており、ダンボールに残されていた猫を保護してきました。
これからも大事にしていきたいと思います。
あーそういえば、先日 愛猫が私がしまっていた革の鞄の上で昼寝していました、怒るに怒れない私でした。

2013-07-12 19:05 │ from mapleママ

きっと空気が違うんでしょうね。
緑がとても鮮やかで一枚一枚の葉が、
くっきり見えるようです。
美しく、清々しい写真をありがとうごさいます。

2013-07-12 15:35 │ from REI

初めまして。秋田出身の東京住まいです。
私も、懐かしい言葉につられて初コメです。

いつも楽しく拝見させていただいております。
今回の旅行の記事・写真より昔むかしに訪ねたことを思い出します。

駅も実家の駅と雰囲気がそっくりです。
我が家のところは、無人駅で線路も単線なので、さらに田舎なのですがとても懐かしくなりました。

お土産の手焼きせんべい、おいしいんですよね!
ピスタチオ味が好きで、主人が出張の度に大人買いをお願いしております^^


私事ですが、先日愛猫を亡くしようやく立ち直りつつ
人様のブログの猫ちゃんから元気をもらってます。
これからも楽しい記事を待っています。





2013-07-12 13:54 │ from なまはげ

美しい写真

以前の記事で、青森のご出身と知り、気になっておりました^_^
いつも読み逃げですが、つい初コメです(笑)奥入瀬は小さい頃に行ったきりですが、お写真拝見してまた行きたくなりました!
わたしは青森市出身で、現在は弘前市在住です。弘前は内陸なので、毎日蒸し暑いです;^_^Aもう少しでねぶたの季節!次回は是非、桜やねぶたなどお祭りの季節にもいらして下さい^_^

2013-07-12 10:50 │ from caaaaats

お疲れ様です~。
田舎の移動は時間がかかるのでさぞかし大変だったでしょう。
今度いらしたときは是非、ゆっくり奥入瀬渓流歩いて下さい!

今日も十和田は雨降りで肌寒くて、猛暑日とテレビで聞くとなんだか申し訳ない気分に…
てか、青森関係者多いですねw
十和田在住でした!

2013-07-12 09:59 │ from (^_^)/ Edit

青森に行きたくなりました。どんな観光ポスター、旅雑誌にも勝りました。

はるか昔OL だった頃、大宮から開通したての東北新幹線に乗って宮城県に研修に行き、弘前の人と知り合い、その後りんごを送って頂いたことがありました。
そんな思い出もよみがえりました。

2013-07-12 09:11 │ from ぱせり

初めてコメントさせて頂きます!昔の記事も全て拝見しました☆

駅は、もしかして陸奥森田でしょうか…?私も実家がめちゃくちゃ近いです笑 森田よりの鯵ヶ沢なので、最寄りは陸奥森田を使っていました!
そして現在職場は横浜です…☆

2013-07-12 08:57 │ from べに

miruraさん、青森ご出身なんですね~♪
わたしも東日本ですが、東北大好き、青森は特に大好きです。本当に深~い青い森ですよね。
しかし、3時間とは◎◎ 
ブルートレインで13時間でしたっけ。
でも寝台列車の旅も懐かしいなぁ。

2013-07-12 07:39 │ from にゃ

はじめまして。
青森につられ、コメしちゃいました。
いつも読み逃げですみません。
弘前出身、現在南部在住の青森県民です(*^^*)/
綺麗な写真と素敵に紹介していただき、ありがとうございますm(_ _)m
木造駅のシャコちゃん、電車が通ると目が光るのは見たことありますか?夜は怖いだろうなぁって思うんですけどね^^;

ど田舎ですが自然は豊かで、美味しいものも沢山あるので、是非また青森に遊びに来てください。

2013-07-12 01:10 │ from ちびにゃー

きゃっときゃっっ!!!

mirura紀行は本当に雰囲気があり大好きです。
エーゲのギリシア紀行は今も脳裏に鮮やかなあの日々よ。
で、日本の青森の広報大使になってもよいほど
同じく、青森の印象がすばらしくなりました。
なんか、東北の最果て(ごめんなさい)でどんな裏びれた
とも関西人には遠く遠く感じていた青森。りんごは素敵でも。
そんなモノ知らずを吹き飛ばして余りある麗しい碧に驚き
です。新鮮な産物もいつもハマに届いていましたね。

ってことで、なんとも、アイ姐の年季に、淡いさくらんぼが
どこかミスマッチなのも愛嬌でした。いやいや、これは親愛
なのでゆるしてね。
個人的には、そのらぅめんの味と、なんか凝っているその
お煎餅に目が釘付けなのでした。どんな味なのでしょう。。。

おっとをあげていた猫たちはいかにっ!!!
また戻る日常風景を期待しております!!!

2013-07-11 23:40 │ from tomotomo Edit

なんて美しいお写真の数々……感嘆するばかりです。
陽光に映える樹々はむろんですがはやぶさの車体、
エメラルドと翡翠とを混ぜたかのような色合い。
緑豊かな地へ乗客をいざなうにふさわしい生硬な美しさですね〜。
miruraさまのセレクトもあるのでしょうが、
どの風景も…なんというか、21世紀離れしてるような^^
高い建物が映り込んでいないこともあるかな?

なんだか生き生きしているのに「夏休みの想い出写真集」みたいな趣があって
何度も見返してしまいました。
実際、秋の風景もぜひにも拝見したいものです。

2013-07-11 23:35 │ from mayu

うちの父の実家も青森!三戸郡五戸町です!リンゴ、南部せんべい、とうきび、です!
寒いけど豊かなところですよね、青森は。

ところでmiruraさんはサラ・ブライトマンは観にいきましたか?
私は今日の追加公演行ってきました!

2013-07-11 22:56 │ from bunko

はじめまして。
いつも読み逃げしてました。
そうですか~青森行かれましたか~。
私も青森出身です。
十和田市なので南部のほうなんですけど。
青森は本当緑が多いです。
てゆうか緑しかありません。
でも地味においしいものがおおいです。
野辺地のカワラケツメイ茶とかほたてとか、十和田の長芋とかにんにくとか、函館より安く買える八戸のホタテとか三戸のさくらんぼとか…
ってほとんど南部ですけど。
木造ってことは津軽ですもんね~。
十和田湖ではぜひ焼き鮎かイワナを食べていただきたいです。
私も10月に帰省するので楽しみです。

2013-07-11 21:52 │ from まはな Edit

6年前の記事もリアルタイムで読ませて頂いてたので 懐かしくなりました。もう6年もだったんですね…

2013-07-11 21:41 │ from けいと

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ