まずは器から - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » まずは器から

 まずは器から

年々益々食生活がグダグダになる一方だったが・・・・『みをつくし料理帖』
読んで、このままじゃあいかんよなあーとちょこっと改心した自分。ちょこっとね。

そこで――

まず、手をつけたのは食器棚のオーバーホール(分解清掃)

あ、猫毛一本、中に飛んでっちゃった
その、何かやろうと思ったら、まず形とか器とかを整えるところから始めたいタチゆえ――


んで、


食器棚
・・・・まあ、今回はここまで。


ところで。


あ、はこ♪
こいつはなぜさっきからここにいるのだろう?

 

コメント
非公開コメント

ひとことレス

ちびはやはり、手伝っている(或いは、参加している)つもりなんでしょうかね~。

私、江戸時代が舞台の小説ってこれが初めてかもしれません。
『みをつくし料理帖』を絶賛している人がいたので、どれ・・・と最初の巻を
ぱらぱら立ち読みし始めたら、「こいつは、いけねぇ!」でした。
もう止まらねぇ。今は特別巻の発売を楽しみに待ってます♪

そういえば私、白味噌って食べた記憶がない・・・・

2014-09-18 17:37 │ from mirura Edit

  これはきっと  

  手伝い(のつもり)?
  何も手伝っていないように見えるが、実はカワイサで疲れを癒しているのです。  
  ・・・多分。(笑)

2014-09-16 19:04 │ from mamesibori Edit

No title

飼い主が何かをしだしたら、どこからともなくやってきて、まったく関係なくても同じ作業をした気になるやつ。それが猫。

2014-09-16 01:14 │ from だいふく

高田さんの小説、大好きです。

もしかして…食器は2つずつってのが多いでしょうか?我が家もそうなんです。前は(日本人らしく)5つずつが多かったのですが、今は気に入った物を2名分ずつで十分って思うようになりました。

チビちゃん、最後のお写真、尻尾がたぬき?

2014-09-15 22:08 │ from ぱせり

みをつくし料理帖、私も大好きです。
こんなにハマった江戸もの、久しぶりでしたよ。
ほんま、【こいつは、いけねぇ】江戸ものでした(笑)
ちびちゃん、現場監督してたのかな。
食器類、何故かたまってくるんですよね~。
これ、当時の好みやったのね~としみじみ思ったりして(笑)

2014-09-15 20:09 │ from かえる

ちびちゃん、チェックしないと気がすまない質ですね(笑)。
私がいないとダメよね、とでも思っているのでしょうか。

2014-09-15 18:41 │ from みむめも

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ