酒と涙と海と女2016 - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » 酒と涙と海と女2016

 酒と涙と海と女2016

さて、10月である。

10月と言えばオクトーバーフェスト( ̄▽ ̄)ノ☆

が、今年は私の生活激変につき、友人らとはじけに行くのは不可――


さて、どうすべ?・・・


うーん、行くべきだろな(なんだ、この義務感)

あんたも好きねぇ~


え~っと、ここから行くには?・・・とまずは路線調べ。

そして馬車道へ。懐かしや海の匂い…半年ぶりのハマよ。


で、会場到着♪
21_310.jpg
いいな~地面が平らって(笑)

 

 
しかし、時は平日火曜日真っ昼間。

雲重く、時折小雨そぼ降る悪天候。

21_311.jpg
うむ、盛り上げに大いに協力せねば(勝手に義務感)


当然、会場内も――

21_312.jpg
混んでるけど、空いている。


じゃ、早速いきますか♪


最初の一杯はやっぱりコレ。ホフブロイ・オクトーバーフェストビア。
21_313.jpg
そして焼きソーセージ、ザワークラウト。


が、間違えて丼ぶり一杯あるザワークラウトを頼んだ私。

「え!一人なのにこんなに食べられるかな?( ̄▽ ̄;)」

「(b ̄ー ̄)大丈夫っ!ソーセージがこってりだから!」

となぜか自信満々に店員に言い切られる(実際完食した)



とはいえ、やはり喋る相手なしじゃあまり食は進まず、
(喋ると消耗するのか)、逆に飲むピッチは速くなる――



瞬く間に2杯目。シューパーテン・オクトーバーフェストビア。
21_314.jpg
お待ちかね!ヴォーホーアンドカレンダーバンド♪(音デカイです)
このヨーデルねーさんの硬質な美貌、酔いを覚ます効果あるよーな…



21_315.jpg
今年もこの方の演奏を聞けたなあーとちょっとほっとする。



小麦のビール、エルディンガー・ヴァイスビア。これも毎年飲んでる好物♪
つまみにポム・ノアゼット。ぽふぽふのマッシュポテトフライ(コンソメ味)
21_316.jpg
 樽型ジョッキがかわいいヴェルテンブルガー
(初めて飲んだ)のアノ1050フェストビア



21_317.jpg
シメはレモン果汁たっぷり、ホフブロイ・レモンヴァイスビア。



いやー飲んだ飲んだ♪どれも美味かった!と水を買って場外へ。


この遮るもののない眺め、ここは私が大好きな場所で――

21_319.jpg
そういや写真左端の白い柱、横浜に住んでた時、
ベランダから見えてたっけなあーと思い出した。


観光クルーズ船の汽笛が二回ぼぉーっと鳴った。

・・・・・・・・

21_318.jpg
気付いたら泣いてた。



さてと。帰りますか。


21_320.jpg
来年もまた来るからねー!ヾ( ̄▽ ̄)

  

コメント
非公開コメント

◆ご無沙汰してます

コメント欄ではお久しぶりです!

オクトーバーフェスト終了、というか、オクトーバー自体が
そろそろ終わろうとしています。

私のブログを見て、横浜オクトーバーフェストへ来ました!
というコメントいただくと、なんだか凄く嬉しいです♪

不思議なもので・・・
引っ越した頃はさほど未練もなかった横浜のマンション。
それが最近、あの部屋のディティールがやたらと目に浮かぶ。
母のことでどうにもやりきれない気分になった時ほどよく浮かぶ。
そして、泣く。
東京出身の自分が、気付けば自分でも驚くほど横浜湾岸に惚れていた・・・

今年のオクトーバーフェストは、さすがに友人たちと一緒の時のように
はじけることも多幸感湧き上がるようなこともありませんでしたが、
それでも“ハッピーアワー”なことは間違いなかった。

来年の今頃、自分がどこでどうしているのかはわからない。
でも必ず横浜オクトーバーフェストには行く予定です!

ちなみにオクトーバーフェスト、ビールだけでなくシャンパンバーがあり、
ワインもあります。ナイスなつまみもありますよ~

2016-10-26 00:40 │ from mirura Edit

私も泣きそうです

生まれ故郷のハマから、結婚して東京に住んでいます。

もう、miruraさんの文章だけで、私も泣きそうです(笑)。オクトーバーフェスト、東京でもやってますが、ハマのこの場所、すごく似合いますね!

私は、元町の通りとかも好きです。友達と、よくフラフラしました。実際に洋服とか買うのは横浜駅付近なのですが、あそこは、なんか歩くだけで楽しい場所なんですよね~。

2016-10-20 14:55 │ from みーちゃんネコ

No title

なんとも…

改めてハマのよさを体感しちゃったんですね

今年もまつりに参加出来ませんでした。

来年はいくぞ!

ミルラさんとご一緒したーい!

2016-10-14 19:49 │ from こごみ

人生、時には切り替えも必要ですよね

アイシスもジェリーもそれなりに役に立っているのでは?

2016-10-14 07:58 │ from Hiroshi

写真なのにウキウキしますね

  北海道の夏祭り(7/17~8/20)さっぽろ大通ビアガーデンにも
  札幌ドイツ村(迷い過ぎるほど多種メニュー)あったのですが
   オクトーバーフェスト( ̄▽ ̄)ノ☆ (笑)の方が
  魅力的なんですよねー自分には。行ってみたい♪
  
  夏祭りなのに(夜は)肌寒い日もあるので上着の用意するのが
  北海道クオリティではあるなー。(o・ω・o)
  

2016-10-14 00:40 │ from mamesibori Edit

No title

みるら様のオクトーバーフェストのブログを、数年、いいなーいいなーと拝読しておりましたが、やっと今夜、仕事終わりに同僚と参加できました。
しかしやはり、日中の空がうらやましい。(泣)

何年も、あなたのブログは、私の好奇心を刺激してくれるので、来てしまいます。

2016-10-14 00:18 │ from さや

お疲れ様です。
私も見ていて飲みたくなってしまいました。
環境の変化に負けず、自分の楽しみは奪わずに。
あまり無理せずに。。自分を大切に。

2016-10-12 12:11 │ from すーじー

気持ち 凄くわかります
私も似たようなこと・・・ありましたし、あります

でもそういう時間って ちょっと心が軽くなったり嬉しかったり・・・なんとも言えない複雑な気持ちですよね・・・

とりとめなくてごめんなさい

2016-10-11 20:01 │ from MARICA

大好きです!

あぁ~、一生に一度は行きたいなぁ、と思ってます。

ビール普段飲まないけど(ワイン党で。スパークリングワインなら入るのに)
でもmiruraさんが飲んでるのは全部旨そうなんですよね~。

2016-10-11 19:40 │ from 酔っ払いだよ~(笑)

長年読ませていただいていますが、コメントを書くのは初めてかもしれません。
おそらく同じような理由で、長年暮らした東京から埼玉へ越した者です。
横浜を出てからのブログを読むたび自分を重ね、つらい思いがこみ上げてきてたまらない気持ちでした。

いつかあそこへ帰りたい、絶対に帰る……けれど、帰れるということはそれはつまり……と考えると泣けてきて、今も涙があふれています。

ビール、おいしそうですね!
miruraさんのお酒の記事、大好きです。

2016-10-10 23:32 │ from mamisuke Edit

一生続く状況はないから。大丈夫!
一人でも行けちゃって、何倍もビール飲めて、よござんしたっ!
ひとりで楽しめるmiruraっち好きですなぁ。

2016-10-10 15:08 │ from よご

すみません。
miruraさんと書こうとして誤字しました。

2016-10-10 13:30 │ from 伽美

もらい泣き

涙が出るのは、今頑張ってる証拠。

ミルラさんがんばれ!わたしももらい泣き。

2016-10-10 12:50 │ from シクママ

tomotomo

よかったよかった!!!
おひとりでも行かれて、堪能して、心残りにならないようにと祈ってました。
やっぱ、決行なさったのだなっ!”と安堵してましたよん。
美猫ツンフン姉妹には、事前ちゅ~るでOKですね!
こちらはシーバちゅ~る、地域猫が食べなんだ(食べなかった)のです。
本家ちゅ~るしか受け付けない猫の木難し舌に閉口しちゃいました。
できるだけ、息抜きや気晴らし、というか、気軽に日々対峙されてほしいです。
にしても、ドイツ系なのに、アルプホルンもヨーデルも在るのかな~~~♪
ほんでから、ジェリたんの冷蔵庫離れ高跳び、信じられない思いですたっ!!!

2016-10-10 10:37 │ from (^_^)/ Edit

毎年、楽しみにしています、オクトーバーフェスト報告。
今年はこれまでと違った状況での参加。
いろいろ胸に迫るものがあったのだと推察します。

当方も同じような母の介護に追われる日々。
今朝も彼女が開けた玄関から(本人はまったく認識なし)猫が2匹脱走して
家に戻すまでてんやわんや。

あ、余計なことを書きました。

とにかく美味しいビール(お酒)とつまみで息抜きを大事にしてください。
murmurさんにエールを送ります(なんでしたらビールのエール?)

2016-10-10 09:05 │ from 伽美

No title

泣ける程好きな場所って
いいですよね!

私にもあって、時々帰りたくて
涙しております

またいつか
そこで暮らしたいですね

2016-10-10 00:25 │ from としにゃん

ハマの風に吹かれての、今年のビールの味わいはいかがでしたか。

今日の記事、コメントなどさせていただくのも
おこがましいような野暮なような気もするのですが、
なんとなくmiruraさんにとって禊のような時間だったのかな、と思いました。

もちろん本当の意味での禊と思ったわけではないのですけど
変わらぬ眺めや潮の香りに余人にはおしはかれない思いが去来しての涙。
それをあふれさせたのも乾かしたのもハマの風なのだな、と。

数枚のお写真と短いセンテンスのコメントたちで
こんなに波のように押し寄せてくる深い深い情感に、
私の心の中も洗われたかのような気持ちです。







2016-10-09 22:48 │ from mayu

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ