猫は窓際の際へ - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » 猫は窓際の際へ

 猫は窓際の際へ

おっとのしばしの帰省の間に


日差しいよいよ春めいて

ちび
部屋ますます陰に入る



アイ
残りわずかな



アイちび
陽だまりを



アイちび
惜しもうか。惜しもうよ。



アイちび
ん?アイ消えた。



どこかと思えば、

アイ
おっとの机のところだ。


思えば、キャッツがこんなに長い間、
おっとと離れていたのは初めてだな~
 

 

コメント
非公開コメント

  アイちゃんに心から愛されてますね♡

2018-03-20 03:34 │ from mamesibori Edit

ご夫婦どちらもそれぞれに親御さんに気持ちをかけていらして頭が下がります。
お仕事がネットでこなせるのは何よりですね。
おっと様も留守を守るmiruraさんもお疲れの出ませんように…。

おっと様の上着が椅子にかけてあるのを見ると
匂いが残っていてアイちゃんが安心するのかな…と思ったり。

2018-03-18 21:27 │ from mayu

うわぁ~(^_^;)  これは♂様堪らないですね

父ちゃん早く帰ってきて~

2018-03-17 17:34 │ from ひろぽん Edit

五島の風

「ばって」、緑カーでの九州五島なのでしょうか。。。
ご郷里のご両親様に息子愛を届けてほしいと祈っております。あんなに猫愛の限りのお方
なので、ぶん十全になさると信じております。
高齢化社会、ジワジワ巷の苦労も蔓延中。。。
思えば昭和時代が一番活気付いていたのかもしれません。
ジェリたんもどきの巨大りんくん?どうなっているかな~~~~
ジェリたんの異称、また思い付きました!「鈴菓子ジェリたん」
croissantと猫の相同性についての記事がありますが、ジェリたんも何かの菓子のように
真ん丸寝姿ですね。

2018-03-17 17:33 │ from tomotomo Edit