プチ持ち出し袋 - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » プチ持ち出し袋

 プチ持ち出し袋

しょっちゅう見ているが改めてチェック。


ほんとにほんとに必要最小限と
思う物だけ詰めたミニリュック

ちび
主に猫ごはん


特に防災用でないので、賞味期限も短い。
その分頻繁に見て(食べて)入れている。

片方の肩がけで、海外旅行時に、貴重品や
地図だけ入れて持ち歩いてたやつを使用。


アイ


一人でいた時、立派な非常用持ち出し袋
と猫2匹抱えるのは無理、と思ったのだ…



今朝の地震により被災された
皆様にお見舞い申し上げます
 

 

コメント
非公開コメント

数年前、諸事情により災害があっても避難所で生活するのは困難、と
(避難所で生活したくてしている方はいないことは承知してますが…)
家の耐震機能を強化し、大きな家具の固定をしました。
出費はかさみましたが万一の時に後悔したくないので。

2018-06-19 19:05 │ from mayu

tomotomo

行き来での介護帰郷の大阪から。
母を多機能デイ先でショート預かってもらい、兄夫婦も関空から戻って行き、やっと落ち着いた夜中(泥寝から起きた)。
地震前に急逝父の葬儀まで全部終わったのは親の子ども孝行だったんだ~~としみじみ中。
今朝の揺れは「こぉれはあかんやつ‼‼‼(やばいっ)」というあの悪夢地震の突き上げる体感でした。
(いつも具体的に書かなくてすみません)
こんな日にも癒しが欲しい。
それをにゃぱβとうちゃんとmiruraさん家の猫さんに求めてしまうほと愛おしい猫たちよ。
画面の二匹に感謝いたしますっ。ご夫妻のご健康、長崎系と青森系のご無事をいつも祈っております。
水平顔、怒り顔、それがなんとも愛おしい。(笑)

2018-06-19 02:16 │ from ザギトワじゃないやザキャフー命 Edit

No title

兵庫県在住です。今朝の地震は、阪神大震災を思わせる強い揺れでしたが、幸い、家族も猫たちも無事でした。
揺れが収まって一番にしたことは、2匹をゲージに入れ、猫エサの入ったリュックを背負うことでした。
結局、避難はしなかったのですが、現実問題、リュックを背負って、10キロもあるゲージを抱えて果たして逃げられるだろうかと…。現実に直面して、再考の余地ありと、強く感じました。
ライフラインが麻痺した状態では、現金が役に立たないことは、阪神大震災で経験しましたので、備えは必要ですよね。

2018-06-19 00:00 │ from きちりな

  アイちゃんに一票な私は立派な非常用持ち出し袋と猫2匹抱える腕力、
  体格いや体力を持ってる・・・(体格も持ってるんだよな(= ̄ω ̄=)

2018-06-19 00:00 │ from mamesibori Edit

No title

兵庫県在住です。今朝の地震は、阪神大震災を思わせる強い揺れでしたが、幸い、家族も猫たちも無事でした。
揺れが収まって一番にしたことは、2匹をゲージに入れ、猫エサの入ったリュックを背負うことでした。
結局、避難はしなかったのですが、現実問題、リュックを背負って、10キロもあるゲージを抱えて果たして逃げられるだろうかと…。現実に直面して、再考の余地ありと、強く感じました。
ライフラインが麻痺した状態では、現金が役に立たないことは、阪神大震災で経験しましたので、備えは必要ですよね。

2018-06-18 23:57 │ from きちりな

No title

人ごとでない日常になってきました。
本当に備えておかないとと感じてます。
アイちゃんのお言葉その通りです

2018-06-18 21:39 │ from シエルまま