アテネにて - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » 旅ゆけば~ » アテネにて

 アテネにて

今回の旅行は10日間。

現地時刻9/12深夜、アテネのエレフセリオス・ヴェニゼロス(長っ)国際空港到着。

その日は即効寝て・・・・翌日。

ブログ用画像
来た、観た、撮った、パルテノン神殿。紀元前432年頃完成。


ブログ用画像
非日常的な風景、まばゆい太陽、大理石の照り返し、寝不足にくーらくら。


博物館では

昔、美術の教科書で見たような彫刻群に、思わず「本当にあったんだ・・・」と。
ブログ用画像
土の中から、こんなのが出てきたらどうする?


たっぷりの観光後、ちょっと遅めの昼食を。

ブログ用画像
太陽が旨みを十分含ませ、極上の下ごしらえをしてくれた野菜はとても美味い♪


ブログ用画像
なんだかんだとたっぷり食べて店を出て、隣のアクセサリー屋を覗いたら・・・・


第一ギリシャ猫発見。
ブログ用画像
色柄はちびに似てるが全然似てない。おそらく私がギリシャで見た一番のでぶ猫だ。



「・・・ってことは、私、プトレマイオス朝の血を引いてるのね♪」
ブログ用画像
いや、違うと思うけど。

 

コメント
非公開コメント

はじめましての方々、はじめまして!いつもありがとうございます!
そして留守中にミニフォトブックを手にされた方が予想以上に大勢いらっしゃり、
ちょっと感動しております♪

自分で撮った写真見てなんですが・・・・
私、ホントにギリシャ行ったんだなあ~と。
徐々にいつもの感覚を取り戻しつつあるのが、ちと残念なような・・・・(^^;)

これはパルテノンに限ったことでないのですが、修復中の遺跡が非常に多くなったな、と
旅行する度に思ってました。どこへ行っても足場の鉄骨だらけで・・・・
あと、以前は遺跡の中を歩けたのに、今はロープが張ってあり、遠くから眺める
ことしかできなくなった遺跡がほとんどだな、と。保護の為には仕方ないのですが・・・・

ギリシャの猫は、飼い猫なのか?なんとなくそこに住みついてるだけなのか?
よくわからない猫が大概でした。が、猫の表情や姿と、人が多い通りで授乳してたり・・・・
という光景から、比較的のどかに暮らしているのかな・・・・と。
一番猫を見かけたのは、デルフィの遺跡とイドラ島でした。

そういえばギリシャの料理。
果物と野菜、チーズ、ヨーグルト、オリーブの実が大好きな私にとって、
それらが美味しいギリシャの料理は、私には美味しいものがほとんどでした。
オリーブオイルは予想してたほどきつくなく(もしかしたら観光客向けに減らしてる
のかもしれませんが)、むしろまいったのはお菓子の甘さだったかも・・・・(^^;)
観光客の多いところであれば英語が通じるし、英語のメニューがあるので、
簡単な英会話で食事や買い物はなんとかなりました。

上の料理はラタトゥイユみたいなもんでしょうか?
野菜の味とオリーブオイル、薄い塩味のみの、すっきりと美味しい味付けでした。

2007-09-24 22:21 │ from ◆mirura Edit

はじめまして。
いつも楽しく愛読させて頂いていますが、コメントは初めてです。
青い空に白い建物たち、ギリシャの景色はとても素敵ですね。
それに穏やかな顔の猫さん、私も行って見たくなりました。

フォトブック購入しました。
mirura様の優しさや愛がとても感じられて心の温かくなる素敵なフォトブック。
暇さえあれば眺めて和んでいます。

2007-09-24 09:31 │ from うり

地中海の青い空、白い遺跡、満喫なさったようですね、それでも、猫はしっかりキープしてきたようですね。

2007-09-24 08:59 │ from カツオ

パルテノン神殿、女神達・・・・青い空、おしゃれなカフェと美味しいお料理!
旅を満喫されたのですね。ぷっプトレマイオス王朝の血ですか?
ギリシャ猫、チビちゃんと毛皮はそっくり!! でも似ていないのですね。
チビちゃんの得意げな顔で尋ねられると、なんかマケドニアの遺跡に
チビちゃん似の猫の彫モンがなどにあるよな気になりますね。
可愛いナ♪

2007-09-24 07:40 │ from cchiyochiyo

こんにちは~♪
2回目のコメント投稿でーす。
miruraさん、遅ればせながらお帰りなさい。
私も青森の記事から更新が無くてちょっとだけ心配になったひとりです(笑)。でも楽しくてよかったですね。ギリシャの写真も全体的にかわいらしい色彩でとっても好きです。
ワタシもネコプラザさんところでミニフォトブックを購入させて頂きました。写真とmiruraさんの文章とどちらも楽しめて嬉しいです。フォトブックで大きさも厚さも手ごろなので、ソファでゴロゴロしながらことあるごとに開いて眺めます。
何度眺めても飽きません。珠玉の一冊です♪
今まで以上にアイちゃんが大好きになりました。

2007-09-24 02:12 │ from ゆうたん Edit

はじめまして、です。
日々愛読させて頂いてますが、コメントするのは初めてです。
ギリシャの青い空、素敵ですね~。うらやましいっ。
フォトブック、購入しました。
思っていたより小ぶりの本でしたが、2匹への愛おしさが伝わってくる素敵な出来上がりですね。写真も文章も。...
アイちゃんにもジェリ嬢にもすっかり親近感を抱いていて、今じゃ、とっても他猫とは思えません。パート2も楽しみに待ってます。(^_^)

2007-09-24 01:16 │ from となりのトロロ Edit

あれ、パルテノン神殿は修復中(補強?)なんですね。
青い空、白い建物。
パンフレットに使えそうなきれいなお写真♪
そして猫。野良?外猫?地域猫?
ともかく日本の野良と違ってきれいですね。
目やにとか鼻水とか怪我とかないみたい。
大事にされている・・・ということでしょうか。
(すみません、よく分かってなくて)
あと、右サイドのコンテンツのFLO:Qのムービー
今気がつきましたが画面が回転したりして面白いですね。


2007-09-23 21:48 │ from yamapi Edit

教科書で見たのと同じですね~
紀元前の人々は、どうやってこれを作ったんだ?と思ってしまいます。。。建造物や仏像、彫刻・・・昔の人ってすごいなぁ・・・

このお料理、おいしそうです♪どんな味付けなんでしょう?

ちびちゃん、肖像画みたいですね♪額に入れて飾りたいです(笑)

2007-09-23 21:20 │ from エンドラ

『パルテノンには1箇所の直線がない。』というパルテノン神殿が威風堂々。やっぱ優美ですね~。
景色も心が清々しく晴れるようです。彫刻もまた艶やかで美しい。
そしてこのお料理の写真!美味しそう♪ヾ(^◇^)
ギリシャって歴史とロマンを感じますね~。ステキです♪ヾ(⌒_⌒ )

第一ギリシャ猫。ホントGerryたんに色柄似てますね。

2007-09-23 20:40 │ from mamesibori Edit

いつもお邪魔させて頂いてましたが、コメントは初めてです。
透き通る様に綺麗な空ですね。
ギリシャやエジプトは猫好きにはたまらない場所ですよね。。。

右を向いても猫、左を向いても猫、どちらを見ても猫、猫、猫。

島の方に行くともっと猫が多くて「ここは猫が島?」と錯覚する位でした。
島の港に一歩足を踏み出したとたんに、猫が団体で「何か下さ~い」と「どどっ」とやって来て、めんくっらた事を思い出しました。


2007-09-23 20:06 │ from マッキー Edit

ギリシャの料理は油っこいと聞きましたが本当ですか?
料理はどうやって注文するんですか?

2007-09-23 19:45 │ from 茄子

紀元前432年...日本はこのころ縄文時代?
はあ~、とため息...

猫じゃなくても黒目が糸になっちゃうような陽射。

古代文明が発達していたところは、猫を大切にする習慣が
そのまま受け継がれていますよね。

ジェリーさんの立ち姿、考古博物館で展示されていそう。


2007-09-23 19:13 │ from チーたま

おぉ・・・♪パルテノン神殿!博物館の彫刻・・・!美しいお料理・・・。
すばらしい旅だったのですね。
ジェリーちゃんの表情 高貴です^^

2007-09-23 15:47 │ from Misuku Edit

おおーっ!パルテノン神殿だっ。歴史の教科書はモノクロだったけれど、カラーはやっぱりいいですねぇ~。この柱の形を日本の寺院が取り入れたと習ったような…。第一村人(笑)ならぬ第一ギリシャ猫、ジェリーちゃんにちょこっとだけ似てますね。もちろん、本物のほうがカワイイですけどね(^-^)

2007-09-23 15:09 │ from ノンタンショコラ

はじめまして。
いつもお邪魔させて頂いてましたが、コメントは初めてです。
素敵なご旅行を満喫されたようで羨ましいです。miruraさんが素敵な旅を満喫されている時、私の手元にはとっても素敵なフォトブックが届きました
第2弾、楽しみにしております

2007-09-23 14:45 │ from あさひ

続編楽しみです♪

2007-09-23 14:40 │ from あつあげ

20160831-05.jpg
写真アート彫刻ボトル アトリエココロ