スウィングガールs - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » スウィングガールs

 スウィングガールs

現スウィングガール

ちび
余裕でハンモックに乗れるようになると



ちび
寝相にも余裕が出る



元スウィングガールは

アイ
1階キャットタワー在住



アイ
塔の上のお姫様生活満喫中



お姫様と言うにはワイルド過ぎる
まなざしだがそこは気にしない。

 

コメント
非公開コメント

スウィングガールSのSの字が、てっきりスモールサイズのことかと^^;
ちびちゃんが小ぶりさんなのでSサイズ、アイちゃんは Mかなと一読して思ったのですが、
複数形の間違いでしたね〜これは恥ずかしい。

どうも、サイズ的にLサイズ(6キロ)の猫を飼っているので
勘違いしてしまったようです。
アイちゃんちびちゃん、どちらの姫君もお寝姿うるわしゅうございます♪

2020-06-28 15:10 │ from mayu

◆mirura→tomotomoさんへ

ハマの住まいの白いキッチン…
あああ、ありましたね!(^^;)
もはや遠い昔、はるか彼方・・・
前々々世というくらい随分昔のことに感じます。
まだ(もう?)4年前なのにね~。

我が家で一番高齢になったアイですが
一番元気かもしれません。

2020-06-24 17:22 │ from mirura Edit

ある晴れた日に♫

猫知恵の輪まどろみもジェリたんが元祖!
なんでも元祖はにゃぱβの歴史からしてしごくあたりまえなのだ。。。
仔猫保護里親作戦も元祖にゃぱみるら邸が猫ネット界の元祖!

流れ流れて長崎の元祖猫たちの日々にりんくんも加わって最高~~~~
彼女キスにはまいりましたとさ。
話は戻り、
今となってはあの白亜のギリシアの海辺のようなキッチンも懐かしい~~~~
でも日本の日和蘭貿易でも開国前の舶来の道からも、蝶々夫人の望遠鏡の間
もぜんぶぜんぶ長崎だった・・・
天草四郎、天正の少年使節団、隠れ切支丹オラショの響き、
長崎は日本の世界化の絶えず窓口だったのです。
はぁどっこいしょ。
キリリ姫もぐにゃジェリもまだまだ元気で何よりです。アイぷ~がんばれ~~

2020-06-21 00:57 │ from tomotomo Edit

No title

余裕の寝相、複雑だなぁ
素晴らしいなあ
我が家のニャンコでも思いますが
猫は軟体動物ですよね〜
アイちゃんは相変わらずの
目力素敵

2020-06-20 20:32 │ from シエルまま

No title

姫君たち、各々お気に入りの場所を満喫できて、満足そうにございますな♡こちらも幸せな気分になりまする(*^_^*)

2020-06-20 19:00 │ from 桃