- The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム » 

 猫は最後の挨拶をする(とりあえず)

もう100回位アップした写真もあるはず


アイ1
2004、「ブログ」が知られるように
なった頃、このブログもオープン



アイ2
水辺のアーバンライフ謳歌中、アイ1歳



アイ3
この網戸は後に崩壊。。。



秋、“ちび”ことジェリー登場。

アイちび4

なんというか・・・アイって
真面目だったんだなあー、と

アイちび5
トンボが沢山飛んでたっけねぇ~



アイちび6

ちびのおかげで

アイちび7
ネタに事欠かなかった頃。。。



夏のひととき、子猫男子ボギーのいた年
アイちび8



アイちび9
我が家での仮名:ジョニー、クローゼ、
シロウ、アイプチ、アイーダ…がいた年



アイちび10
3月11日以降、長らくヨーグルトや
関東産納豆が消え、九州産納豆登場



アイちび11
水から救出、160gの子猫桃とチーの
奇跡の出会いと、ジョニー保護の年。



アイちび12
瞳の美しさ、やることの不思議さよ…



アイちび13

じわりじわりと何かが変わりゆく・・・

アイちび14
そんな気配が見え始めた頃・・・



横浜在住時、最後の保護猫クロエ
アイちび15



TVで紹介されるちびの動画を見るちび
アイちび16

さよなら、ハマの我が家。

横浜→東京へ引っ越し。



アイちび17
東京実家で14歳の誕生日を迎えたアイ



アイちび18
11月末、東京→長崎車移動で
二泊三日の猫連れ引っ越し。



こちらでの暮らしにも慣れた。
アイちび19



アイちび20
まさかの再び子猫保護(おっと実家へ)
年を重ね、少し距離の縮まったふたり。



珍しい長崎の積雪に、雪だるまにゃん
作成(地元TVでちらっと紹介される)

アイちび21



2021年現在
アイちび23


元気な子猫だったふたりも

長い昼寝と、日光浴に集中
したい年頃となりまして…


アイちび22


もし、気が変わった時の逃げ道にと
(とりあえず)を付けておきましたが


アイちび24
「猫は最後の挨拶をする」


一応、これを最後の記事と致します。



長年、本当にありがとうございました。

🐾このブログは残しておきます🐾
 

 

 雪だるまにゃん2021

西の果てにて、まさかの

ゆきだるまにゃん
雪だるまの、にゃん(犬っぽい)


雪がちらつき始めたものの、ここじゃ
積もらないよなあーと呟いていたら…

その日の深夜

まさかの積雪
まさかの積雪🎃⛄



3年ぶりの雪だるまにゃんは

ゆきだるまにゃん
手のひらサイズ。350gの子猫ぐらい。



ちび
この日はお天気雪を繰り返し



アイ
ふわっふわの新雪は溶けやすく



ちびと雪だるまにゃん
雪だるまにゃん、昼には去ったとさ。。。
 

 

 猫は雪に気づいた

到底積もりそうもない儚げなものだが

ちび
猫目も気づいた



ちび
風に乗り



ちび
風に舞う舞う



雪
ひらひらの雪



アイちび
ちなみにアイは気づいてない。



ちび
さてと



ちび
寝るか。



ま、それが一番だな。。。