32年後の朝 - The Cat who.... 猫のアイシス&ジェリー

管理画面 The Cat who.... ホーム  » Cats » 32年後の朝

 32年後の朝

ちび
2011年3月11日の朝▲


すごく個人的なことしか言えないが

あの日のことは結構覚えている。花粉症が
酷く、新宿での「ナルニア」鑑賞を中止。

もし行ってたら横浜にいつ戻れたんだか…
そしたらアイはどうなっていたんだろう?
それを思うと今でも心臓がざわっとする。

でもって、「篤姫」最終回を見ながら遅い
お昼(近所のスーパーで買ってきた天丼)
を食べてたらTVが消えると同時に揺れ…

夜10時頃電気が復旧。TVをつけ、初めて
この地震がどんなものであったかを知る…


アイ


5、6年あたりまでは「まだ」という
気持ちの方が強かったが、8年となる
と「もう」という感じだろうか・・・


ちび
▲2019年3月11日の朝


猫時間で言えば、8年は32年位・・・


アイ


トシを取り、予想以上に環境も変わったが


ちび
よくぞ元気でいてくれたな…君たち。



ちなみに、今日の私のお昼ごはんは
近所のスーパーで買ってきた天丼🍤
 

 

コメント
非公開コメント

猫時間で言えば、8年は32年位・・・

  妹とからも感慨深いと「猫時間で言えば、8年は32年位」
  連絡ありましたね~

  (´=ω=`)   

2019-03-17 04:09 │ from mamesibori Edit

ところ変わっての「近所のスーパーの天丼」の味わいはいかがでしょう。。

時間というのは本当に、容赦ないほどに確かなものですね。
だからこそヒトは写真だったり絵だったりに
「時のすがた」を写しとるのでしょうか。

2度のお引っ越しをふくめて32年の平穏のありがたさ、
あの日の記事を拝見したとき私もドキリとしたことよく覚えています。
miruraさんが安堵で涙した、との文字を見て私も泣きそうでした。
ほんとうに8年後(32年後)を迎えられてよかった。

2019-03-15 20:59 │ from mayu

出かけなくてよかったですね。

出かけてたら、大変なことになっていましたね。
私もたまたま仕事が休みで家にいて、新宿駅の雑踏に巻き込まれずに済みました。
何人かは歩いて自宅まで帰ったそうですよ。
いまでも、昨日のことのように思い出します。

2019-03-13 18:55 │ from マミー Edit

No title

そうかー、猫たちにとっては32年の歳月が流れてるんですね。
ほんと、元気でいてくれてありがとう
こんなに長い間、アイちゃんとちびちゃんをアップしてくださるmiruraさんに感謝です

2019-03-12 16:45 │ from mint

じ~んとしました。

震災後しばらくしてからの
miruraさんの震災直後の時のブログを
読んだときは衝撃でした・・アイちゃん
本当に私も鳥肌たったの覚えてます
8年とはmirura家も色々ありましたよね
わが身も長かったような
でもあの日の映像等をみると
まだ、まだ日がたったようには思えない。

ただ今日の日に感謝ですね。

ニャン嬢たちにも感謝。

2019-03-12 12:31 │ from シエルママさん

ありがとう

Twitterのnowでポカポカの中で寛ぐニャン嬢やを拝見して
「ありがとう」と思った後、コチラに、、

本当に、ありがとう、なみだが溢れてきました。

2019-03-12 10:52 │ from チコリ Edit